山中湖を満喫してきました(その2)

富士山

こんにちは。

山中湖へ行ったらはずせないのがもちろん「富士山」、普段は都内で時々小さく見えたり、丹沢の山々から眺める程度なのですが、山中湖まで来ると目の前に常にどーんと見えているので、それだけでも訪れる価値があります、個人的にですが。

前回に続き備忘録です。

アトラクション

山中湖アートイルミネーション

山中湖アートイルミネーション

「山中湖花の都公園」という場所の広大な敷地を使ったイルミネーションを冬の間は毎日見ることができます。土曜日の夜には数分間花火が打ち上げられるので2度楽しめますよ。今回は夜しか訪れませんでしたが、花の咲く時期にも行ってみたいところです。

山中湖アートイルミネーション

http://www.yamanakako.gr.jp/event/info1.php?ent_id=1

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

水陸両用バス 山中湖のカバ

水陸両用バス 山中湖のカバ

今回の旅行の締めとして、山中湖の湖上を走るバス「カバ」に乗ってきました。道路を少し走り、途中から山中湖にバシャりと入って船のように湖上を進んでいきます。陸と水を行き来できるのでカバって名前なんでしょうね。30分で大人2,200円です、楽しめます。

山中湖湖上より

これは、湖上を進むカバから撮った写真です。乗り場は旭ヶ丘バス停にある「森の駅」です。

http://www.kaba-bus.com/

食事

食事は全部外で摂りました、朝とかはコンビニで買ったものとかだったので、ここでは主だったものを。

池本茶屋

忍野八海に行った際にお蕎麦を食べた店です。中池の目の前にあるので、席によっては池を眺めながら食べることもできるようですね。

https://retty.me/area/PRE19/ARE259/SUB37204/100000870817/

古志路

宿泊したコージーインのすぐ近くにある、ソーセージを販売している店です。レストランもやっていて、ソーセージとキャベツの煮込みとか、ビーフシチューが美味しかったです。お土産で「名前のないサラミ」というサラミを買ったのですが、これがまたおつまみに最高です。

https://retty.me/area/PRE19/ARE259/SUB37205/100000765535/

ほうとう 小作

山梨県に来たらやっぱり「ほうとう」は食べておきたいですよね。お昼前に行きましたがすでに満席で賑わっていました。いちばんシンプルな「かぼちゃほうとう」を頂きました。

https://retty.me/area/PRE19/ARE259/SUB37205/100000014996/

アーヴェント

出かけた時期がクリスマスだったので、ケーキが食べたいと思ったので、富士山駅から近いところにある「アーヴェント」さんへ行ってみました。クリスマス向けのショートケーキなんかを買って帰りました。喫茶も併設されています。

https://retty.me/area/PRE19/ARE259/SUB25901/100000833603/

富士山を見たスポット

そして最初にも書きましたが富士山。常に視界に入ってくるって感じでしたが、車で移動して観に行ったスポットもあるので紹介します。

パノラマ台

パノラマ台からの富士

山中湖から三国峠へ向かう道の途中にあるスポットで、写真のように、富士山と山中湖をセットで写すことができます。駐車場もありますが、僕らが行った時は車でいっぱいでした。眺めがとても良いですね。三国山へのハイキングコースもあります。

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

長池湖畔

山中湖の北側の道路に面した長池湖畔にも行きました。狙いは「ダイヤモンド富士」だったのですが、時期的にここでは富士山の上に太陽は被らないようでした。

長池湖畔からの富士

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

その他いろんなところ

そのほかにも、周辺を車で走ったり、お店に行ってみたりするだけでも富士山は至る所でみることができます。しかも間近で。こんな景色を毎日みて生活したいものです。

富士山

2泊3日でのんびりと、スケジュールを詰め込み過ぎないようにして出かけてきて、かなりリラックスできました。新宿に戻ってきて、駅周辺を歩いている多数の人を見た時に、3日間で山中湖周辺で見かけた人数を一瞬で凌駕してしまったという感じがしました。

また季節を変えて行ってみたいものです。

それではまた!

このブログを書いている人はこんな人

こうりん
中年です。サラリーマンやってます。
東京オリンピックまでには東京を脱出します。