Twitterのスパムアプリ踏み過ぎ!

こんにちは。

なんだか最近こんなツイートをよく見かけませんか?

spam

ツイートの中にあるURLをクリックすると、Twitterで自分がブロックされている人数が分かるアプリケーションへ接続するようですが、これスパムだからやめとけと。

みんな簡単にクリックしすぎ

Twitterをやっているといろいろな情報が流れてきて、こういうブログ記事だったりYahoo!のニュース記事だったり、何かのキャンペーンでプレゼント情報だったりと、ありとあらゆる情報がリンク付きでタイムラインに現れます。

そんな中で、あなたのフォローしている人が「えwなんでこんなにブロックされているのww嫌われすぎwww」なんてツイートをいきなりしてきて、URLがくっついていたら興味深くなるのは分かります。ついノリで自分もやってみようと思いたくなりますよね。

ただ中には悪質なものもあって、いまTwitter界隈を賑わせているのは上の写真にあるような、何人にブロックされているというのを調べる類のものです。僕が見たのは「ブロックされてるったー」というもので、他にもTwitterガチでブロられったー」なんてのも出回っているようです。

Twitter内を「ブロックされています」で検索するとたくさんの「えwなんでこんなにぶろっくされているのww」的なツイートが出てきて、すでに注意喚起の記事も結構出ているのに何でまだクリックするのって思うぐらいです。

spam

何が厄介なのか

「ブロックされてるった―」を使って実際にブロックされた人数を調べるとどうなるのか、僕が見た中ではこんなのがありました。もしかしたら他のアプリケーションも含まれているかもしれませんが。

  • 本人の意図しないツイートをする
  • 外人の謎のツイートをリツイートする
  • 勝手に誰かをフォローする

意図しないツイートは、何か画面キャプチャが取れればよかったのですが、他のサイトへ誘導するような宣伝的な内容でした。明らかにその人の口調じゃないツイートだったので怪しさ満点で、乗っ取られているかのようです。他の2つは記載のままで、リツイートをばんばんしてくるわ、勝手にフォローするというのは、実際に上記アプリケーションを使った人が後でつぶやいてました。

最悪なことになると、Twitterアカウントを乗っ取られるということもありますからね。今回のがそこまでするのかどうかわかりませんが、可能性はあります。

実は使う直前で分かる

このような「アプリケーション連携」を必要とするものはいろいろあって、そのほとんどは問題ないちゃんとしたものですが、たまにこういう悪質なのが出てきます。でもこれ、使う前にある程度分かったりするんですよね。「ブロックされてるった―」を使う前にアプリケーション連携を求めてきますが、こんな画面です。

spam

これはPCでの画面なのでスマホとはちょっと違うかもしれませんが、どちらの画面でも「このアプリケーションは次のことができます」という欄に「新しくフォローする」とか「プロフィールを更新する」とか「ツイートする」って書かれていて、僕はこれを見た瞬間連携しねーよと思いました。これらはアプリ、つまり「ブロックされてるった―」が勝手にやるってことですから。勝手にツイートしようとすんじゃねーよバーカ!

だけど一応、連携する前にこうやって書いてあるんですよね。こんなところを見ないでみんなほいほい連携しちゃうんだろうけど(笑)。連携して最初の画像のようなツイートをするわけです。怪しいでしょ?そもそもブロックされた人数だって本当かどうか怪しいもんだ。

連携をいますぐ外そう

もしそのようなアプリケーションと連携しちゃったのであれば、今すぐその連携を外しましょう。ただし、Twitterの公式アプリからでは連携は外せないので、PCかスマートフォンのブラウザからTwitterにログインする必要があります。

あ、良かったら僕のアカウント(@kourin1666)フォローしてくださいね!(宣伝)

PCの場合ですが、右上の自分のアイコンをクリックするとメニューが出てきます。

「設定」をクリックしてください。すると今度は左側に見える自分のアイコンの下に、以下のようなメニューが表示されるので、

「アプリ連携」をクリックします。そうすると、以下のように連携しているアプリの一覧が表示されるので、今回だと「ブロックされてるった―」の「許可を取り消す」をクリックすれば連携は外れます。僕は連携していないので、一覧には表示されていません。

この連携画面、スマートフォンのブラウザからTwitterにログインした時は「許可を取り消す」ではなく「アクセス権を取り消す」という表示になっているのでご注意を。

そんなにブロックされた人数を知りたければ

今回の悪質なアプリケーションは、たまたま「ブロックされた人数を調べる」というものでしたが、もしブロックされた人数を調べたければ「ぶろるっく」をオススメします。

ぶろるっく
被ブロック数を嘆くのではなく、他人の結果を見ることで「人は万人とは分かり合えないのだ」と気にしないで欲しいな。

ここも、アプリケーション連携を求めてきますが勝手にツイートしないし、勝手にフォローしないし、安全なサイトです。ちなみにいま調べたら僕は1人にブロックされてました(笑)。

Twitterで変なアプリを踏んで乗っ取られて、仕方なくアカウントを作り直すなんて人もちょくちょくいますので、みなさんも気をつけてください。

それではまた!

このブログを書いている人はこんな人

こうりん
中年です。サラリーマンやってます。
東京オリンピックまでには東京を脱出します。