「minne 売れない」という検索ワードを見て思うこと

minne

こんにちは。

昨日2月22日は「にゃんにゃんにゃん」でネコの日なんて言われてますね。ネコ好きの僕としてはそんな日は大歓迎なのですが、ネコの小物って何があるのかなと、ハンドメイド作家さんたちの作品を取り扱っているminne(ミンネ)を覗こうかなと思ったんですよ。その際に気になったことと、思い出したあることがあったので書いておこうと思います。

Googleで検索したら

minneとはいろいろなジャンルのハンドメイド作家の人たちの作品を、委託販売という形で取り扱うハンドメイドマーケットです。恐らく女性のほうがこういうのはご存じでしょうね。僕は関わっている人がいるので、このサイトの存在は知っていましたが、過去には何度かしか見たことが無かったのです。だから今回minneのサイトを見るにあたってはGoogleで「minne」と入れて検索したのです。そうしたらもちろん最初に出てくるのですが、同時にこんなのが目につきました。

minne 売れない

他の検索キーワードとして「ミンネ 売れない」というのが目に飛び込んできたのです。他のキーワードとして出てくるということは、たびたび検索されるのでしょうね。で、思ったのです。「ミンネ 売れない」というキーワードで検索する人は、どういう目的でその言葉を検索するのかと。

恐らくこんなような人たちかなと想像します。

  • minneに出品しようと思っているが、ネガティブな意見を知りたい
  • すでにminneに出品しているが、1つも作品が売れないので、そういうものなのかを知りたくて検索
  • 他の人が「minne?売れないよ」って言うから事実を確かめようとしている
  • ただケチつけたいから話のネタとして検索

こんなところでしょうか、いずれにしろ前向きな気持ちではないなと考えます。

うん、売れないと思いますよ

そうです、きっと売れません。なぜならそういうネガティブな気持ちで出品する人は、出品がゴールだと思っているからです。出品したらちゃんとブログやTwitterやイベントなんかで宣伝しないと、誰もあなたの作品なんて見ないからです。それで「minneに出しても売れないよ」なんて他の人に言っちゃったりするわけです。

あるアマチュアミュージシャンのこと

昔、あるアマチュアミュージシャンと知り合いでした。彼はアコースティックギターで素朴な感じの曲を歌っていました。そんな彼はライヴハウスのオーナーにそそのかされて自主制作のCDを作って、そのライブハウスのWebサイトで販売していたのです。

それで、CDは売れているのかを聴いてみると、友達が数人買ってくれたぐらいであとはさっぱりで、大量の在庫を抱えていたそうです。よくよく聞いてみると、彼はネットという媒体に載せればそれだけで知らない人が買ってくれるものだと思っていたのです。

そりゃあ知らない人も買ってくれますよ。でもそのためには彼の存在と音楽を知ってもらうための努力が必要だということを彼は知らなかったのです。誰もその存在に気がつかなければ、CDもただのゴミですよね。

だから彼に言ったのです、ライヴをたくさんやって曲を聴いてもらってCDを宣伝して、自分をもっとアピールしないとと。彼はなりふり構わずすることがカッコ悪いと思っていたようで、変なところにプライドを持っていたから宣伝とかをしてこなかったんですね。

いま彼の名前をググっても新しい情報がまるで出てこないので、ミュージシャンはやめて普通に働いているか、田舎に帰ったんだろうなと思います。

ハンドメイド作品だって同じ

この彼と同じくハンドメイド作品を作っている作家さんも同じようなもので、せっかく作って販売しようとしているなら、ブログなりSNSなんかで宣伝するべきですよね。ただ、たまにTwitterで見かけるけど、毎日同じような内容の宣伝ツイートをしている人がいて、そういうのは逆効果のような気がします。

僕がよく見かけるのは、Instagramで作品を撮って載せているというパターンですかね。作品の分だけいろいろな写真が載せられて、それに対して「いいね」がついたりしています。そこでイベントに出店とか、minneにて販売しているというのをさりげなく入れておけば、見てもらえる確立だって高くなります。

そのようにして地道に活動していくことが大事なんじゃないかと思います。僕もこのブログがまさにそんな感じです。わざわざGoogleに「ミンネ 売れない」なんてキーワードを入れて検索している暇があったら、前向きに動いたほうがよっぽど良いのは言うまでもありません。結果を出している人はその分動いているってことなんですよね。

それではまた!

このブログを書いている人はこんな人

こうりん
中年です。サラリーマンやってます。
東京オリンピックまでには東京を脱出します。