個人にもビジネスにも適したWordPressのテーマ「New Standard」

New Standardイメージ

こんにちは。
このたびこのブログで使用しているWordPressのテーマを変更しました。これまでのSimplicity も良かったですが、シンプルで使いやすいので他のブログでも割と見かけることが多かったんですよね。だからそろそろ変えたいなと思っていたところなのです。

新しいテーマは「New Standard」

そんな時にちょっと縁あって、ウェブコンサルティングの会社である、株式会社ninoyaさんがリリースしているテーマ「New Standard」を知りました。試しに自分のブログに入れてみたら、特にスマートフォンで見たときの心地よさに惹かれて、よしこれにしようと決めたのです。

この「New Standard」はウェブコンサルティングをしている会社が作っただけあって、Webでの集客に主眼を置いたものとなっています。僕は商売をしているわけではないので、その恩恵を受けることは少ないかも知れませんので、このテーマを入れた際に気付いた良い点や、今後の要望なんかを書いてみようと思います。

New Standardの特徴

株式会社ninoyaさんのサイトでも紹介されていますが、このNew Standardというテーマのいちばんの特徴は、HTMLやCSSといったホームページを作るうえで必要なスキルを必要とせず、このテーマをWordPressにインストールすればあとはドラッグ&ドロップだけで作成することができます。

以下にWordPressにテーマをインストールするところから、各種設定を行うところまでの動画があります。

そしてこのテーマは、特にお店や事業をする方がWebサイトを持つのであれば、こういう点がオススメとなっています。

  • 見た目のいいWebサイトを構築できる
  • トップページの画像をスライドさせて見せることができるので、主力商品を視覚的にアピールすることが可能
  • ECサイト「BASE」と連携して、商品販売ページを作ることができる
  • 予約サイト「Coubic(クービック)」と連携して、お店の予約ページを作ることができる
  • 新着情報をWebサイトのトップページに簡単に設置できる
  • CTA(Call To Action)という、記事を見た後にお客さんがすぐに行動(購入する、予約する、問い合わせるなど)できるためのボタンが簡単に設置できる

などなど、他にもいっぱい特徴があってここでは書ききれませんので、株式会社ninoyaさんのサイトをご覧ください。

はじめての方へ | New Standard
New Standardは事業を営む方に向けた、ドラッグ&ドロップで自由なコンテンツ制作やデザインを実現するWordPressテンプレートです。 開発元はGoogleで『集客 コンサルテ...

個人ブログにも良い

ご覧の通り、僕もこのブログのテーマをNew Standardにしてみましたが、テーマを変えてみていちばん気にいっているところは、スマートフォンで見た時の「行間」です。

テーマのイメージ
左:Simplicityでの表示 右:New Standardでの表示
僕のブログはひとつの文章が長いので、写真左のような行間だと文字が多くてうるさい感じになっていました。しかしNew Standardでは行間が良い感じに空いていて、かつ目に優しいフォントであるところが見やすくしていると感じました。

そして、PCとスマートフォン、どちらで見た時もアイキャッチ画像が目立つので視覚的に訴えることもこれまで以上に可能になったような気がします。(だからアイキャッチ画像はもっと熟考して載せないとという僕自身の課題もでてきましたが)

ちなみに、CTAのサンプルとして、この記事の下に「このブログを書いてる人はこんな人」という表記と、僕のプロフィールページに飛ぶボタンを設置しています。

要望があるとしたら

しかし、このテーマにしてまだ2日ほどですが、いじっていていくつか今後に期待したいところもあります。

  • ブログの「キャッチフレーズ」を表示したい。

トップにこのブログのタイトル「なにかのアウトプット」が表記されていますが、以前はそのタイトルの下に「アラフィフのおっさんによる、アラフィフっぽくない話題ばかりの雑記ブログ」というブログの説明があったのですが、どうもこのNew Standardではそれが表示されないようです。ここが表示できると嬉しいなと。

  • ブログカード

ブログカードという機能があるのですが、New Standardでは、WordPress、Twitter、Instagram、など(他にもあるかもしれませんが未確認)のリンクは、そのままURLをペタっと貼り付けるだけで、こんな感じに表示されます。

このブログで使用しているWordPressあれこれ

しかし、それ以外の例えばチロルチョコのサイトなんかは、URLを貼っても上のようにはなりません。

http://www.tirol-choco.com/

どのURLでもこれが有効になると良いなと思っています。

New Standardの入手方法

さて、説明は良いからどうやったらこのテーマを手に入れることができるんだと思ってませんか?実はですね、このテーマは「有料」なんですよ。僕がいれたのは「New Standard Ver.2」なのですが、値段はこうです。

  • New Standard Ver.2 \18,900(税込)

高い!と思った方もいるかと思います。確かに、個人ブログで使うには割高かもしれませんが、これからお店や事業を始める方は、最初にちゃんとお金をかけたほうがいいと思います。WordPressには無料のテーマももちろんたくさんありますが、海外で作られたものが多く、見た目はカッコイイのもたくさんありますが、日本語を乗っけるとなんかイマイチってのがほとんどです。その点、このNew Standardは日本の会社が作ったテーマなので、最初から日本語ありきでの表示を想定しています。

また、株式会社ninoyaさんでは、テーマを販売するだけではなく、お客様となるみなさんのスキルやプランに合わせたセットを販売しています。例えばテーマの他にWordPressを動かすのに必要なサーバやドメイン(URL)の取得から、サイト作成のコンサルティングを含んだ「はじめてセット」というのもあります。

  • はじめてセット \34,560(税込)

さらには、サイトの作成もお願いしたいという場合は、上記の「はじめてセット」にプラスした形の「あんしんセット」、デザインをもっと重視した作りも可能な「こだわりセット」などがあります。

  • あんしんセット \89,640(税込)
  • こだわりセット \216,000(税込)

詳しくは株式会社ninoyaさんの販売ページをご覧ください。

商品の選び方 | New Standard
1番人気!低価格&高品質ならパターンオーダー New Standardではテーマ単品を購入して自身でサイト制作を行うことはもちろん、ご要望に合わせたパターンオーダー形式で...

お得に購入する方法

ここ重要です!New Standardの購入や、上記セットが10%割引になるクーポンがあります。購入の際に、以下のクーポンコードを記入すれば、以下の価格になります。

  • New Standard Ver.2 \18,900 → \17,010
  • はじめてセット \34,560 → ¥31,104
  • あんしんセット \89,640 → \80,676
  • こだわりセット \216,000 → \194,400

このお得な値段で購入するためのクーポンは以下です。

購入ページ:http://newstd.net/

クーポンコード: GCU6PYRH

お申し込み時にこの「GCU6PYRH」というクーポンコードをコピーして購入すれば10%割引で購入可能なので、Webサイト立ち上げを検討されている方はお忘れなく!

繰り返しますが、日本語をメインとしたWordPressのテーマで、ここまで使いやすくて見かけも良いものはなかなかありません。オススメです。

それではまた!

このブログを書いている人はこんな人

こうりん
中年です。サラリーマンやってます。
東京オリンピックまでには東京を脱出します。