サラリーマンやってていちばん嫌いなのが新年度になる前後の時期です

こんにちは。

世間的には2016年度が終わって2017年度になる会社が多いでしょうね。新入社員が入ってきたり、春になって暖かくなってきたりと、新しい気分にさせてくれる時期ではありますが、僕はサラリーマンをやっていていちばん鬱陶しいと思う時期が今頃だと思っています。だっていろいろ面倒くさいじゃないですか。

新年度になる前のめんどくさいこと

いわゆる「年度末」ですね、仕事もそれなりに慌ただしくなりますが、僕は仕事よりも次に挙げる2つのことがとても面倒くさいと思っています。

来期の目標を立てること

よくありませんか?上司と面談をして、来期に向けてのキャリアプランだとか、何をやるかとか、そんなのを決めるのを。いいですよ、昨年度と同じで、まだ達成していないですし。え、それじゃダメなの?

ええ、向上心の無い社員ですみません。でも仕事の目標なんかより、ブログの目標を決めてやっていく方が面白くてですね。

今期の目標の達成や反省

来期の目標があるということは、今期も何かあったんですよ。それの達成具合や反省点をこれまた上司と会話する。まあこれが結局は来期の給料に係ってくるんですけどね、微々たるものですけど。

本当に、この2つは気が重くなります。

新年度になってからのめんどくさいこと

4月から新年度になるわけですけど、新年度になったらなったでこれまた面倒な行事がいっぱい。

組織変更とか異動に振り回される

会社って毎年のように組織変更とかやってません?みなさんのところはどうでしょうか?僕が行っているところは毎年のように組織が変わって名称も変わるし、しまいには席とかフロアも変わるし。その度に動かなきゃならいですからね。3年ぐらい同じ組織と体制でやった試しがないような気がします。

各種キックオフミーティング

年度初めにやりませんか?組織の偉い人が目標を述べたりとか、その時しか見ないような役員の話を聞くようなミーティングが。部署のキックオフをやったと思ったら今度は課のキックオフとか。

僕のいるところは会社全体のキックオフなんてものがあるのですが、そこで新入社員がものすごく統制のとれた動きで誓いの言葉みたいのを言うんだけど、軍隊かよと思いながら毎年見ています。入社早々そんなのを練習させられて、早くも会社の犬へと染めていくわけですね。

他にもある

例えば「飲み会」が増えます。新しい組織になったから親睦を深めるとかそんなのだったり、会社全体の飲み会があって、次は部の飲み会があって、課の飲み会まで。何度も飲みたくねぇ・・・となりますね。さらには「花見」なんてのもあったりします。僕はいつも拒否しているのでこれはうまく逃げてますけどね。

あとは、組織が変わることで仕事内容に変化が出たりします。新しく受け持つものとか、やらなくなることとか。4月からまたダルい案件を受け持つことになるので気が重くなります。

どうすればいい

なんかもうただの愚痴になっちゃってますね。しかしこの鬱陶しい時期は避けられませんね。さっさとサラリーマンなんて辞めちまえってのが解決策なのでしょう。

今後1年以内に引っ越しを予定していて、都内を避けるかもしれません。だからその時に仕事も考えるつもりです。だって遠くに引っ越しをして遠距離通勤なんてしたくないですからね。ただでさえ満員電車にも辟易しているわけですし。考えます。

それではまた!

このブログを書いている人はこんな人

こうりん
中年です。サラリーマンやってます。
東京オリンピックまでには東京を脱出します。