シンプルだけど美味いコッペパンを使うハムサンド

ハムサンド

こんにちは。

写真は今朝食べたパンです。ハムが挟まっています。シンプルだけど美味しいです。今日はその話を。

20代の頃に長野県で食べたのが最初でした

僕は20代の頃に長野県の農家に住み込みでバイトをしたことがあるんですよ。その時によく10時や15時のお茶の時間におやつとして出てきたパンがとても思い出深くて、あの辺りに行ったらまた食べたいなと思っていたものがあったのです。しかし何年か前にそのパンは製造されていないことを知ったのでとても残念に思っていて、最近ふとそれを思い出したのですが、じゃあ自分でやってみるかと思い立ったのです。

レシピは超簡単です

これ、手間もかからずすぐに食べられるので朝の忙しい時にオススメです。用意するものは以下です。

  • コッペパン(食パンでも可)
  • ロースハム
  • からしマヨネーズ

これだけです、安っぽいでしょ?

今回コッペパンはこれにしました。

からしマヨネーズはこれです。

最後にロースハム、1パックで少量のがいいなと思ってこれにしました。

作り方はこんな手順です。

  1. パンにハムを挟む切込みを入れる
  2. 切込みを入れた場所にからしマヨネーズを好みで適量塗る
  3. ロースハムを半分に切り、パンに1/2に切ったハムを2枚並べるように置く

これだけです、わずかこの手順でこんな感じにするのです。

ハムサンド

あとは食べるだけです。薄く塗ったからしマヨネーズとロースハムの塩っけがいいアクセントとなっていて、シンプルですがなかなか美味いと自分では思っています。普段はマーガリンを塗ったトーストを朝に食べていますが、それだと結構飽きてしまうのですが、これなら写真にある3個ぐらいは飽きることなく食べてしまいます。

レシピに食パンも可と書きましたが、どちらかというとコッペパン的なほうが食感がふわっとしていて僕は好きです。食パンだと他の具材も挟みたくなってきます。どちらにしてもお好みでレタスを挟んだり、他の具材を挟んだりすればいろいろなバリエーションが楽しめますね。

以上、本日のパンの話でした。あなたもぜひお試しあれ。

それではまた!

このブログを書いている人はこんな人

こうりん
中年です。サラリーマンやってます。
東京オリンピックまでには東京を脱出します。