しまった!登山道具の買取サービスがあるとは知らなかった

こんにちは。

先月、使わなくなった登山道具をいくつか処分しました。雨具とバーナーなのですが、前者はサイズが大きくて合わないのと、後者は新しいのを入手したからなのですが、どちらも誰も使う人なんていないだろうと思って捨ててしまったのです。しかしあとからこのサービスを知って「しまった」と思いました。

アウトドアの買い取り専門店があった

そうなんです、このサービスを見つけてしまったのです。アウトドア用品の買い取り専門店「買うトドア」です。有名メーカーのアウトドアギアであれば結構な高値で買い取ってもらえそうです。査定や送料も無料で、手数料の類も取られません。

アウトドアのメディアとしても有名な「YAMA HACK」を運営している株式会社スペースキーが展開しているサービスのようで、その道に詳しいプロの方の目利きで査定してもらえるってことですよね。

しまったなぁ、僕が処分した雨具は「mont-bell」のモノだったので試しに査定に出してみればよかった。元が安いからそんなに値段はつかなかったかもしれないけど。LINEを使ってお手軽査定もできるんですよ。



専門店じゃなくても買取可能なところはあるけど

そういえばありましたね、例えば「HARD OFF」とか。もっと言ってしまうと近所のリサイクルショップでもいいんですよね。ただ、これらの店だと専門店よりは安く買い叩かれそうなイメージがあります。特にリサイクルショップなんかは。

それに1点や2点なら持ち込みもしやすいけど、不要なものが5点も6点もあったりすると持って行くのが面倒ですよね。そういう意味では着払いで受け付けてくれる「買うトドア」は便利かなって思うわけです。それにそのアイテムを分かっている人が見てくれるわけなので。

そんなわけで今度はぜひ利用したいですね。でもしばらくは無いかなぁ、登山靴があるけど履き古しているし、靴は微妙ですね。

それではまた!

このブログを書いている人はこんな人

こうりん
中年です。サラリーマンやってます。
東京オリンピックまでには東京を脱出します。