引越ししてました

こんにちは。

ずいぶん間が空いてしまいました。別にブログに飽きてしまったというわけではなく、1月末から「引越し」であれこれやっていて、合間にネタを考えるのも面倒だったのでどうせなら休憩しようというわけで、ほぼ1か月ぶりの更新になります。

引越しした理由

理由は単純です、これまで住んでいた部屋の更新が近づいていたので(3月)、これを機に新しい場所で生活しようということになったのです。前の部屋は実に20年も住んでしまいました。

どう活動したか

引越しの活動としてどのように計画を進めてきたかを書きます。

12月から1月半ばぐらいまではネットで物件を探し、1月後半に目星をつけたの内見をして2月に入ってから契約。そこから荷物運びをしました。

2月はこれまでの部屋と新しい部屋を並行して借りたので荷物をまとめながらも少しずつ運んでいきました。

間取りについて

妻はは2LDK以上がいいと言いましたが、僕は3DKを希望していました。妻がハンドメイドの作業をする部屋が欲しいと言ってたので、その専用部屋を用意してあげたいと思ったのです。

これまでが2DKで、もし2LDKの部屋を選ぶと作業部屋で1つとってしまうので、これまでより生活スペースが少なくなると感じたからです。

そうすると、僕のスペースが狭くなることが目に見えていたので、ここは是が非でも3DKを考えていました。あわよくば僕のためのスペースとして一部屋欲しいと思っていたのです(笑)。

住む場所について

小田急線沿いはそのままで、当初は世田谷区内を探していましたが家賃が予算オーバーとなるか、あっても築年数がやたらと古いか、もしくは専有面積が狭いとか駅から遠いとかの理由で世田谷区内は諦めました。

 

結局は小田急線を下って、川崎市内に落ち着きました。間取りは3LDKでこれまでよりも広くなり、だけど家賃は前よりも1万円も安いというなかなかの物件です。

この物件、当初は自分たちの想定に無かった場所でしたが、部屋の広さと駅からも遠くなかったので、内見した翌日には契約の予約を入れました。

引越し作業について

引越しの作業については、大きな家具をひとつだけはヤマト運輸にお願いし、あとはすべて自分たちで運びました。カーシェアを使い大きめな車を借り、2月の毎週土日に少しずつ前の部屋と新しい部屋を往復したのです。

我が家はCDや本がやたらと多く、これらだけで段ボールは20数箱になってしまいました。これを僕がほとんど運び、他にもテレビやテレビ台、棚とかいろいろなモノを運んだのです。

そしてこれを機に家具類の大幅な入れ替えを図りました。要は多くを粗大ごみとして出して、新たにニトリで購入したりしたのです。

さらにはちょっとでも不要と思ったものも思い切って捨てて、かなりモノを減らしたものの、それでも結構な量があってなかなか大変でした。それでも2/25日には前の部屋を空っぽにして大家さんに鍵を返してひとまず引越し作業は終わりました。あとは新居での荷物の整理です。

今回、引越しをしたことで備忘録として残しておきたいことがいくつかあるので、また次回書きます。

それではまた!

 

このブログを書いている人はこんな人

こうりん
中年です。サラリーマンやってます。
東京オリンピックまでには東京を脱出します。